読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

熊トレ 2014/07/06

ほぼ一ヶ月ぶりの熊トレ

数えてみたら14回目の参加。ひとりで上がっていることもあるのでもっと行っているような気がしますが・・・

ここ1ヶ月はアメリカで少し乗ったりしてましたが、風邪をこじらせて海外出張→副鼻腔炎にまでなってしまい、6月は悲惨な月になってましたよ。走行距離も200km台で今年になって特別な理由がないのを除いて最低です

まだいまいちすっきりと治った状態ではないですが、平日の朝練もゆっくり再開できてきたので、久しぶりに熊トレへ参加

f:id:mick_kamihara:20140706064031j:plain

そんな体調なので今日はのんびり上がれば良いというテーマで参加

比較的空いている組で出走して後ろを走ればいいかなあとか考えてました

 

で、第2集合場所まで来たら参加者多数

前の方のグループで出るのもローテーションちゃんとできるかわからないので、最後尾のグループで出走して行けるところまでグループについていこうとか考えてみました。目標は中神の里あたり、うまく行けば第1山岳かなという感じで

 

なので中発隊をお見送り・・・

f:id:mick_kamihara:20140706064053j:plain

なんと今日は二人も女子高生がいるんですよ!JKライダーですよ!!!

 

後発隊はレギュラーの実力者の皆様+初参加組3名でスタート

平地のスピードがやはり半端無く速く、たまにしか見れないGarminを見ると42とかそういう数字が見えます。見てる余裕がほとんどないほど速くてアップアップ。うへ〜

 

両島の交差点を超えて2回目のローテーション先頭。きついなあと思ったらやはり心拍が180打ち。これはきついわけですよ。空中土管を超えるあたりでは7分台っていう見たことがないタイムでトレインが進んでいきます。やっぱり後発は速くて、今の自分にはついていくのがやっとですね

 

ローテの合間にもちぎれそうになって間に人が入ったりして非常に苦しく、目標の中神の里の手前の坂に到達。なんとか食らいついて根性出しまくり

というか、今日はこういう走りするつもりじゃなかったのに・・・なんて微塵も考えていませんでした。いかんいかん(^_^;)

 

第一山岳の集落を抜け、ボトル坂と呼んでいる斜度が6%前後になるあたりでトレインをお見送り。皆さん見事な隊列で進んでいってしまいました。なんかもう銀河鉄道999を見送るみたいなw

あとになってGarminのデータを見るとここでちぎれるまでは過去の自己ベストタイム。ケイデンスも高く100くらいを維持→なので心拍も180超えと高かったようですね。これでは消耗しきってしまいますね。一応病み上がりだし(^^)

 

もう一人前方に後発トレインからちぎれてしまったライダーがいるので、なんとか追いついて一緒に走りたいと思いながらなかなか追いつけない状態が続きました

平地区間が続くところで振り絞って追いつきしばらくツキイチ。黒いGIANTのフレームの造形がカッコイイですね・・・ではなくて、早く声かけてローテ回せよ、ということで前に出て二人でローテーション回しながら進みました。これは本当によかった

 

病み上がりで体力がないので最後の派出所のあたりでGIANT氏をお見送り

R9Sprint区間・・・自分が最も苦手とするところなのでもう淡々と

ガソリンスタンドを超えてやっとダンシング。ゴールタイムは41分半。病み上がりにしては良いほうかなあと。ほぼ出し切りました

 

【よかったところ】

後発組の平地区間の速度を体験できた。いつか第1山岳を着いていけるかなあ

やっと熊トレ走れるまで回復。でもまだ油断禁物

平地区間自己ベスト更新

 

【反省点】

夢中でまったくスムースなペダリングとかそういう意識なかった(汗)

山岳に入ってからはもう脚が残ってなかった。タイムもぼろぼろ。

 

体調回復しても平地であんなに出し切ったら山岳残らないんだろうなあ。

どうやってレベルアップしていくか、課題ですな

 

ゴール後の風景

f:id:mick_kamihara:20140706075529j:plain

緑が美しい季節ですね〜

今日は女子高生含めて4人も女性ライダーがいました!!

 

それと、前回一緒に鈴鹿エンデューロを走った若者、2回目の熊トレで40分切りという恐ろしい走りだったようで・・・