読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

豊橋万場クリテリウムロードレース/小学生初級の部挑戦

ミニミック、小学生になってはじめての自転車レースに挑戦です

 

ミニミック。ここしばらくはずっと16インチBMX(Haro製)に乗って週末ごとに公園で遊んでいます。スピードを出したりデコボコで遊んだり、スタンディングも上手になってバランス感覚も養えています

 

小学生の男の子にとって自転車は魔法のツールなんでしょう

少し漕げば走るよりずっと速いスピードになるし、バランスを変えれば自在に曲がる

自分も楽しくてしょうがなかったです

 

またレースに出たいと言っていたので、万場のクリテリウムロードレースに申し込み

BMXでは勝ち目はないですが、1周2.75km一人旅は彼にとっていい冒険になるでしょう

 

小学生初級の部は15人が出走

どう見てもうちのが一番体格小さい方だし、ホイールも小さい(笑)

f:id:mick_kamihara:20140929230714j:plain

最前列の子達は小学生上級で、本格的なロードバイク!1分ほど先にスタートしました

初級の子達も体格がある子は変速機付きで20インチ以上という雰囲気です。うちのはいつ頃かなあ(手前の赤シャツがミニミック)

 

ということで初級スタート。走れる子が一気に飛び出しますがミニミックも唯一の武器”高ケイデンス”でがんばります。1/4周くらいの位置でこんな感じ

 

f:id:mick_kamihara:20140929231236j:plain

先頭の子から100mくらい遅れているのかな。上出来です(笑)

 

f:id:mick_kamihara:20140928134620j:plain

楽しそうに、全力で走って行きました

 

f:id:mick_kamihara:20140928135308j:plain

ずーっと遠くまで走って帰ってきました

ゴールまであと100m!スタート直後すぐ後ろにいた20インチギヤ付きの子(写真手前の子)にもこれだけの差です!

 

とっぷから2分半遅れですが、完走15人中11位でゴール!平均速度も20km/hを超えてました

16インチBMXにしては本当に頑張りました。親としては一所懸命楽しそうに笑顔でゴールする姿がとてもうれしいかったです(←親バカ)

 

本人も本当に楽しい冒険だったようで、帰ってからもずっとこの話・・・

考えてみれば、いつも走るときは自分が近くにいてあっち行け、止まれと声かけているのに、今日だけは自分の力だけでこんな遠くまで走って帰ってくるワケですから楽しいですよね

 

という親バカネタでした

豊橋万場で小学生走らせようと考えている方の参考になればと思います

とくに低学年はタイムや順位のような結果よりも楽しめる工夫をして望むと良いと思います。

そうそう、主催者からの参加賞もとても喜んでいました

あと、俺の優勝もね(ごめん、言わせてw)

 

【機材】Haro Z16(ストック状態で空気圧高め)

 

【その他】

考えてみればペダル付きでは初めてのレースでした

小学生になる前、Striderで何度かレースに出ましたがペダル付きになると一気に開催数が減りますね。いきなりレベルが上がるのと年令による力の差が大きいためですかね?

Striderはあんなに盛り上がっているのに、次につながらない理由も分かる気がします。各団体、コースなど工夫はしているようですが、判断能力もない幼児にガチで激しい競争させるのは危険極まりないと思います。楽しそうだからちょっと参加してみようという気持ちの人が見たら驚くような改造されたマシン+速度で走っているイベントもありますしね

あと自分はコース脇で子供を怒鳴ったり殴ったりしている父親を見て冷めました。自分はあんなブレーキもないマシンでそんな走りができるのかしりませんが、まず親が見せてあげたほうがいいと思います

そういう想いもあって、自分は自転車を一緒に楽しめるように工夫しています