読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

熊トレ #21

お祭りの準備やレースなどが続いて少々久しぶりの熊トレでした

とっても今日がその地域のお祭りの週末で土曜日は散々屋台を引き回してヘトヘト、日曜も熊トレのあとに屋台引き回しなのでほどほどにしないとという状況でした

6時の集合に出かける頃はまだ薄暗くサングラスのレンズをどうしようかと悩む季節です。同じく上着の選択も難しく、汗をかいた下りとか難しいですね

えいやで決めて、黒レンズ、長袖ジャージ+ノースリーブのインナーで出ました。

サングラスはやっぱり暗すぎ、上着は悪くなかったですね

 

第1集合場所では熊トレジャージ率が高く、第2では沢山の人が集まりましたね

バイクにはいい季節です

f:id:mick_kamihara:20141012063655j:plain

第2集合場所、6時半頃。十分明るいですが、雲が出るとこんな感じ

 

昨日の祭りの疲れもあったので中発で行きたかったのですが、あまりにも人数バランスが悪いので後発へ回りました。コマさん、ハンパもんさん、すわんさん、swimbikeさん、白ピナレロさんと自分の6人でスタート。今日はなんとか第一山岳/ボトル坂の終わり、できればその先の平地まで着いて行きたいところ

 

平地は40㎞/h前後で進行。自分が前に出た時に少々ペースが落ちていたかも

今日は冷静に乗れていたと思うけど、どうかなあ

まず最初に揺さぶられるのが石神の里への坂。ここでローテ回ってきたので少し頑張ったけどすぐに交代

第1山岳に至るまでは6名の集団でローテーションできてましたが、しばらくして崩壊。白ピナさんが下がり自分もツキイチポジションへ。

しばらくするとスワンさんが下がり、次に自分でした。ボトル坂手前で少々遅れたときに道路左手におばちゃんがいて、なんだろと思ったら自分を追い抜いた車が目の前で急停止。なんとおばちゃんと迎えに来た様子。こんな山の中でなんでぇ〜!!!

 

と、驚いてもしょうがないのですが、坂なのにブレーキを使ってしまい先頭の3名から脱落。必死にダンシングでもがくも追いつける気配なしで50m差。その後の平地で3名はペースが維持出来ていたようで、自分との差は200mくらいの差になってしまいました

 

そこから一人で淡々と走っていました

焚き火区間で自分より遅れていた二人に吸収されて3人で走ります

これは助かりました。白ピナさんは復活していて自分より明らかに元気で続くスワンさんも同様。しばらく乗ってからローテーションを開始しました

第二山岳の途中で白ピナさんと二人でローテーションになり、淡々と進みましたがいつもの駐在所のところでついていくのがやっとになり、ツキイチ状態に。リヤタイヤをじっと見ながらへばり付き差がついたらダンシングを繰り返します(おかげでこの区間、自己ベストが出ました)

 

坂が終わる手前でスワンさんが追い上げてきてまた3人になり、最後の平地区間もそのまま走り集団ゴール。久しぶりに40分を切り、39分20秒。ベストと2秒差です。重たいホイールにしては良く出来た方で、同調してくれた方のお陰です。やっぱりいいですね

 

f:id:mick_kamihara:20141012074703j:plain

 

【機材】De Rosa Idol, Shimano RS10, Mavic OpenPro/PowerTap, Panaracer Closer Plus

 

PowerTap/Golden Cheetahの記録(熊トレ区間)でも貼り付けてみましょうか

 

Totals

走行時間:39:34

距離 (キロメートル):20.16

エネルギー (kJ):590

獲得標高 (メートル):305

Averages

平均速度 (km/h):30.6

平均出力 (ワット):248

平均心拍数 (拍/分):167

平均ケイデンス (rpm):88

Maximums

Speed (km/h):46.6

最大出力 (ワット):586

最大心拍数 (bpm):176

Cadence (rpm):125 

Metrics*

xPower (ワット):254

Relative Intensity:1.044

BikeScore™:72

Daniels Points:79

Daniels EqP (ワット):254

TRIMPポイント:102

エアロビック・デカップリング (%):10.5

 

【おまけ】

今日は熊トレの後、渋川経由で下りました

途中にある商店、自分が子供の頃近所にあったような雰囲気のある場所。

おばあちゃんの笑顔もいいです。あと早朝なのにできたてコロッケがあるところも最高です!

f:id:mick_kamihara:20141012084732j:plain