読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

熊トレ (ソロ) 2015/02/11

大寒波とかなんかで早朝は家でのんびり

チビの勉強などを見てから時間ができたので出撃

http://instagram.com/p/y8m_HkkKuX/

 そんなに時間あるわけでもないので、くんま水車の里往復を淡々とやるというメニューでGO!

CAAD10で気になる区間のパワー見ながら走るというのも試してみる

いつもの朝練と同じ装備で走行開始

 

ん〜、なんか風強いなあとか思っていたら意外とパワーかけていることに気がつく

とうぜん汗がじわじわ出てきて、熊トレ第2集合場所でインナーを1枚脱いでポケットへ。10度近いとけっこう薄着でもいいねえ、なんて思ったり

 

熊トレ計測区間に入ってペースアップ

風もキツくて心拍は一気に160bpmまであがります

パワーも出せて250〜270Wくらい。まあまあでるけどキツくてこのままでは山岳に入って垂れそうな出力

両島から西に向かう区間でも逆風きつくて30km/h出すのがやっと。ローテーション誰かお願いしますと言いたいくらい(笑)このあたりでくたばり始めてラップ平均パワーは250W以下に。空中土管はなんとちょうど10分で、もうやめようかというタイムですが、今日は目的が別なのでもがくことに

 

山間に入っていっても今日は風が止まず厳しさが続きました

第一山岳のボトル坂に至るまでもなんどもダンシング使ってましたが、ここでもダンシング。ボトル坂では300W出したいところですが、がんばっても250Wちょっと。まだまだ出力が弱いです

平地に出て踏んでいると前方にライダーが見えてきます。のんびり走っている風なので、だんだん近くになってきて焚き火区間後半で挨拶して追いぬくと見たことある方

 

時々熊トレに参加されている方でした

自分よりずっと年配の方ですが、中発でもけっこう速いほうの方です。自分も何度も抜かれたことあります

挨拶すると「後ろついてっていい?」と言われるので、「どうぞどうぞ」です

今日は一人で淡々とのつもりでしたが、ぴったり後ろにつかれてしまい、スイッチONです

 

最初はすぐに消えていくんだろうなあなんて思ったら甘い甘い。ピッタリと後ろにいるのが分かります。心拍は170bpmを超えてかなりきつくなってきましたが、ちょうどいいのでプッシュしてみます。平地でもしっかりついてくる上に、今度は先行されて一気にダンシングで20mほど差をつけられてしまいます

 

第二山岳までにはあらゆる手を駆使してなんとか追いつきました(高ケイデンスとダンシングくらいですが)その後の平地で千切れるかと思ったらやっぱりぴったりついてくる。そればかりか隣に並んで今にもまた先行するよっていう雰囲気出してくるので力を抜けません。苦しみながら製材所あたりでちょうど40分でした

 

残り1.5kmを過ぎ、派出所前あたりでアタックを警戒するモードです

やはりたまに横に並ぶように前輪が見えてくるのでそのたびにペースアップして絶対前に行かせない雰囲気を作ります。何度かダンシングして揺さぶってみたけどこれは効果がなく余裕でついてくる雰囲気

坂の後半ゆっくり左に曲がってガソリンスタンドが見えたらもう一度ダンシングして300W超えでアタック。これでも千切れないので平坦になってゲロ吐きそうになりながら最後の力を振り絞って走りなんとか先着。タイムは46分ちょっとと、この季節一人で走ったにしては結構良いタイム。ライバルがいると質の高い練習ができますね、ありがたいです。

しかし計測区間全体でのパワーはまだまだ弱く、事故前には到底及びません。じっくりローラー台での活動を続けて上げていくしかないですね

 

水車の里では一緒に走った方としばし談笑

あっという間に体が冷え始めるので、一旦脱いだインナーや持ってきたウィンドブレーカーを着込みます。結構暖かいと思ってたけど山は寒かった

昼時で食堂が開いていたので、たまにはということで舞茸そばをいただきました

一旦冷えた体もあったまったので、ひとりでのんびり下山。だんだん下ると気温が上がってくるのもわかります。両島交差点ではもうウィンドブレーカー脱いで、冬用ジャージのジッパーを開けてしまうくらいでしたね。

平地は車も多いのでのんびり走って帰宅です

 

【装備】Cannondale CAAD10, Shimano RS10(Front), Mavic Open Pro(Rear) with Power tap, Panaracer Closer Plus(前後)

 

【記録】65km, 1250kcal, 獲得標高517m, TSS=176

 

【感想】思った以上に追い込んだ練習ができた。帰りはもう灰状態でしたが・・・

 

CAAD10もこの春でまる4年乗ってることになりますね

帰宅後駆動部分を掃除&注油して車体も掃除しました。まだまだピカピカですが、フロントだけ使っているシマノRS10はそろそろメンテナンスしてやったほうがいいかなとか思ったり。シャマルに対して転がらないなあとか思うときもあるけど、こうやっていつものコース走るとタイムも変わらないので、誤差とか気持ちの問題なんでしょうね

 

【おまけ】

帰宅後はまたチビと図書館へ

途中の公園で追っかけっこしましたが、走るのだいぶ速くなってきてキツイです(T_T)

http://instagram.com/p/y9A5sZEKo8/

まだまだ冬ですなぁ