読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

秋葉山TT 2015/05/30

久しぶりに秋葉山走ってきました

f:id:mick_kamihara:20150530075102j:plain

練習仲間は大会に備えてかなりタフな練習するということだったので、予定がある自分は一人で秋葉山攻略にしました。ヒルクライム苦手ですがそうも言ってられないですしねえ

 

寝起きから気分が優れずやめようかと思うくらいですが天気もいいので出発

アームスクリーンとかしてますが、暑い。でも激しく日焼けしそうなので登坂区間まではがまんして使います

登り口まで1時間は淡々と、そして休まずスタート。約7.5㎞、獲得標高750m近いヒルクライムです

 

いつも思うんだけど最初の数百メートルで後悔(笑)

2分ほど走って心拍が160に到達し、こっからゴールまでそれ以上の領域です

最初の1㎞くらいまでは4倍近いパワーも出てて今日はいけるのかなとか思ったりしますがそんなことがあるわけもなく、だんだん平均パワーは落ちていきます

結局はFTP近くに落ちるといういつものオチですが、それはまあ当然ですよね。それ以上出るなら今までさぼってたってことになるんだし。時間をかけて伸ばすしかないです

 

斜度が少しずつ変わりながら速度も落ちて、たまに一桁km/hに落ちます

こうなるとたまにGARMINが停止反応するので、自動停止機能はOFFですよ!!!

 

今日は天気も良くて暑くなってきて汗が流れます

残り2.5㎞の看板が見えたあたりではもうヘロヘロでヘタすると7㎞/hみたいな世界

今日は45分も切れないかもとか思いながらスタンディングを混ぜて淡々と進み、のこり500mからは少し上げてゴール。43分ほどで、ベストの1.5分落ちとまずまず

 

【反省点】

後からデータ見ても心拍は160ー165の間で安定。ヒルクライムなら自分はこの間で走ることになるので、この領域でのパワーを上げるしかないのかなあとか

あとやっぱりケイデンスが60以下にまでなってしまうことが多くて、これではSFRみたいなトレーニングになってしまってる。今は11-28なんだけどもう少し大きいスプロケットにするならディレイラーもロングにしないといけないみたいだし、悩ましいところ。乙女ギヤっすかねえ(笑)

秋葉山くらいの斜度が続くヒルクライムに出るわけではないので大丈夫だとは思うけど

 

帰りは少し寄り道

f:id:mick_kamihara:20150530083445j:plain

噂のカフェ、まだ開店時間前だった

疲れて補給したかったんだけど残念・・・

ということでスポーツようかんを食す(笑)

 

ちんたらダムというかボード競技場を走ってたらコースが作られているのを初めて見かける。というかいつもあるのかもしれないけど

f:id:mick_kamihara:20150530085213j:plain

ちょっと写真じゃ分かりにくいかなあ

浮きみたいなので直線コースができてます

 

三段坂あたりから復活してまたプッシュして走ります

よく行くセブンで補給を目指して頑張ってジャンボモナカとコーヒー。安上がりですね(笑)

体調イマイチな割にはまあまあ走れました

 

【まとめ】

77km、1771kcal、TSS=237

三段坂以降のプッシュで40秒〜1分40秒のCP更新

秋葉山TTで3分40秒〜42分くらいまでのCP更新(これはStagesが低めに出るからPowerTapで走ると更新されてしまうのかも)

 

【機材】

Cannondale CAAD10、Shimano RS-10(F), Mavic Open Pro(R)+PowerTap, Panaracer Closer plus(そろそろ交換しなきゃ)