読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

Crifford Round3

Crifford Round1, Round2に続き、最終戦のRound3に参加しました

まさか全戦出るとは思いもしませんでしたが、すっかりハマりました。レースにもあの楽しい雰囲気にも

f:id:mick_kamihara:20150802094525j:plain

3戦全戦参加なのでいろいろ勝手も分かってきて今回はダブルエントリー

前回のGONZOでコース試走というか全くなれないコブだったので、少しでも慣れようとMASTERSにも参加して試走時間を増やそうという狙い

MASTERS20分は試走と同じ、KIDSなど間に2時間位あってチビの応援して、MTB C4が本命レースという作戦

 

新城の会場につくとコースがテープで設置してあって、芝生+完全フラットで驚き

MTBというよりはシクロクロス向けでしょうねえ。それも階段や障害物がないシクロクロスなので、タイヤの太い我々には厳しい印象

まあそれでもロードで鍛えたパワーで押し切っていこうという作戦でw

 

タープ設置してひと汗かき、受付してから試走開始

意外とデコボコあって16インチBMXに乗るチビは少々苦戦

1周のレースだけど長い間スタンディング状態が続くかなあと

自分も2周ほどして一気に心拍あがり、これはけっこうきついなあという実感

 

あと今回はとても暑いので”わくわくポイント”なる水かけ場が用意されており、子供から大人まで選手に水をぶっかけて楽しめるところが用意してあります(笑)

 

基地に戻って準備しているとハンパもんさん、3110さんいつもの練習仲間登場

暑いねえ、意外とキツイコースだねえと話しながらいるとあっというまに最初のレースの時間。シクロクロスのスタート後のスピードの乗りが思った以上で驚きました

すぐに3110さんのレースが始まり、応援しながら水かけしました(笑)

遊んでいるとすぐに自分のレースの時間です

 

MASTERS

自称40代以上なら出場可能なレースで、シクロとMTB混合です

横一直線にならんでスタートという新しいスタート方式も新鮮で、これはもう練習も兼ねてホルヘ・ロレンソ並のロケットスタートを決めたいところです

15人ほどでスタート。ホームストレートでは5番手くらいで第1コーナーに入ったような気がします。ライダーを悩ませるコーナーをクリアしていき、周回を重ねていくとだんだん前と差が付けられて行きます

f:id:mick_kamihara:20150802232216j:plain

数周後にはトップは狙えない感じになってきたのでC4のために残すという意味も込めて心拍を上げ過ぎない程度にペースをコントロール。それでも160台と普段の坂で追い込んでいるのに近い状態ですが、MTBは脚だけではなく全身キツイのでこうなるのかなあとか

 

直線でシクロバイク2名にすごいスピードで抜かれたりして、やっぱりなあとか思いながら我慢しながらコーナーをクリアして行きますが、まだ残り時間10分とか言われるともういっぱいいっぱいです・・・

そんななか、例のわくわくポイントでバケツ水が飛んできて顔面から板状でパーン!と気合を入れられたりしてました。水鉄砲くらいだとなんてことないけど、バケツはさすがに痛いです(笑)

数周もすると全身びっしょりですよ〜

f:id:mick_kamihara:20150802094525j:plain

 

残り2週位からまた後ろに気配を感じましたがだましだまし走り続けどフィニッシュ

結果は9位だったようです

 

f:id:mick_kamihara:20150802232947j:plain

ゴール後に女の子が水をどうぞって持ってきてくれる、そんなレースありますか?!?!なんかめっちゃアットホームというか、楽しいです

 

KIDS/LOW

1,2年生のクラスは5人出場

ミニミックはスタート失敗してなんとか前の子達に追いつこうとスタンディングでがんばってました。トップの子はMTB大滝チャンプ大石さんの息子さんのようでダントツ、2,3位グループになんとか絡んでますが、前に出る決定打もなく3人で砂利にはまって降りたりするような感じで

最後のストレートまでにまた遅れてしまいそのまま4位でフィニッシュ。最後まで諦めずに楽しく頑張ったので満足な様子です

というか例の水かけやレース前に用意してもらったプールに入ってたほうが楽しかったようですが・・・(笑)

f:id:mick_kamihara:20150802101010j:plain

 

 

MTB C4

さて本番です

今度もハンパもん師匠と一緒、さらにしゅんけすさんもいます。相手に不足なし!!!

こっそり年間ポイントランキング1位を狙っていますが、そんなことを意識しているのは自分だけでしょう(笑)

今回はHRは170超えもOKとして15分間出しきるつもりです。参加者は30名らしいですが、DNSもある程度いるようです

 

スタート直後の一直線からなんとか踏み込んで7番手くらい

1周目で突き放されると抜くポイントが少なく追いつけなくなるので負荷かけて少々強引にでも前に出てしゅんけすさんの後ろをひたひたと走ります

数週目に一人抜いてきたのをきっかけについていく形でしゅんけすさんをパス。先頭集団4人位が視界に入ります

 

会場アナウンスでなんとなく自分の位置を意識はしていたけど、前が見えてくるとさらにアドレナリンが出てきます

様子見しているのか、ペースが上がらないので一気に2位まで上げてトップ選手の後ろに張り付きます

ここからはロッシ作戦です(プレッシャーをひたすら掛けて相手がミスするのを待つ)

 

作戦はそれなりに楽しめましたがアナウンスによれば後ろとの差もないので、これは良くないなあと思っていたらまるいちの方にパスされ、続いてハンパもん師匠にパスされます。プレッシャーをかけた方は抜いてたので3位まで落ちてしまい、これはまずいということでストレートを必死で踏んでたんだけど、さらに追い上げられて今度は二人にもパスされる始末

f:id:mick_kamihara:20150802232437j:plain

 

甘くありませんねえ(笑)

もう一度踏みなおしてなんとかストレートで3位まで戻してコーナーに侵入。後ろからのプレッシャーに耐えながらハンパもんさんの背中に届かず3位フィニッシュ

参加3戦目でベストリザルトでした

(こっそり年間ポイントランキング1位だと思うw)

 

いやあ、それにしても楽しいバトルでした

ミニバイクのレースとかこんな感じなんだろうけど、ダートクリテリウムなのでコーナーも多く右に左にとテクニカルでパワーを活かせるセクションもあるけど少ないというユニークなコースでした

このコースなら速度が乗るであろうシクロクロスでも走ってみたいとか思うけど、普段の使い道が全くないと言われるシクロクロスは自分にも多分用途ないだろうし、多分練習もしないだろうからMTBだけにしたほうが自分にはよさげなのは明らか

 

自分たちのレース後も3110さんが、MTBの上位クラスに出ていたので応援(水かけ)

おなか減ったのでBUCYO COFFEEで冷やしうどんとアイスラテをいただき本日終了。全戦でコーヒー飲んだだけでなく、第1戦でパスタ、第2,3戦では冷やしうどんいただきました。このうどん、実はけっこうお気に入りです。

 

今日は朝からしっかり水分とってたのですが、帰りにチビの元気がなくなり疲れたのかと思ってました。でも帰宅後片付けも少し手伝ってくれたんで気にしすぎかと思ってたらその後発熱。

体力がないちびっ子にはまだこの酷暑でのアウトドアは厳しいようですね。気をつけてあげないとと思いました

 

【感謝】

写真ありがとうございます

150802 Crifford ROUND3 ふれあいぱーくほうらい | Flickr - Photo Sharing!

 

 

【参考】

mick.hatenadiary.com

 

mick.hatenadiary.com