読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

天竜川TT

今日は早朝に天竜川TTに挑戦してみました

川の土手なのでとても走りやすく、力試しにはかなりいいコースです

 

このコースはたまに熊トレでご一緒する方のBlogを見て走ってみようと思ったもので、10kmちょっとの平坦区間、川の土手なので風の影響はありますが飛び出してくる交通がなくて走りやすいです

 

スタート地点は西鹿島駅のすぐ北あたり、堤防というか土手からスタート

すぐに長めのいい土手に上がって直進、飛龍大橋、新東名、浜北大橋の下をくぐりかささぎ大橋でゴール。約10.5kmとStravaには出てます

ほぼ平坦だけど若干の下りがあるようですが、そんな風には感じないですね。橋をくくったその後の登りがきつく感じるほうが印象強いですね

 

今朝は5時半でも太陽が眩しく、スタート地点まではそんな太陽を感じながらアップも兼ねて心拍を上げていきます。30分も経たずに到着しスタートします

 

堤防に上がると眺めがよいですが、若干の逆風を感じます

しっかりパワーを掛けて加速、目標の40km/hを維持してみて行けそうなのでもう少し上を狙います

龍大橋をくくって南に向かう頃には風の影響も感じなくなり、43km/hくらいを維持。しかしだんだん心肺や脚が機能し始めてだるくなってきます

 

15分だけだからと思ってやってるのですが、ローラーと同じでものすごく長く感じます。景色も似たようなもので遠くに橋が見えると、あそこが半分地点くらいか・・・遠い!とか思いながら淡々と踏み続けるというのの繰り返し

 

最初の3分は加速の影響もあって平均パワーは高め。心拍は160台半ばで落ち着いてこの調子を維持して次の3分間へ。大体FTPと同じくらいのパワーが出ている(Stagesなので、FTPより少し上になるのか)状態で巡航します

途中右側から出てきたトラックに追いついてしまいしばらくペースが落ちますが、しばらくして走り去ってくれたのでまたペースを戻して浜北大橋をくぐります

 

この頃からだいぶいっぱいいっぱいな状態になってきます

基本的に最初からずっと下ハンドル握ってエアロポジションで走っていますが風の抵抗ってほんとうに強いと実感します。この辺りまでは40km/h以下になることはなかったのですが、この後たまに39km/h台がちらちらとGARMINに見えます。これはいかんということで踏みなおしてなんとか40km/h以上を維持

 

残り2㎞を切ってからは後からパワー見てわかったけどやっぱり10Wほどそれまでよりは落ちてて、スタミナ不足を痛感。スピードはなんとか目標を維持していたけど顕著にパワーダウンしているのでねえ・・・

なかなか見えてこないかささぎ大橋にイライラしながら、工場とか過ぎた当たりでやっと視界に入り最後の力を振り絞ってフィニッシュ

タイムは15分11秒、平均速度41.8km/hでした

 

【機材】

Cannondale CAAD10, Campagnolo Bora One (F/R), Continental GP4000SII (F/R), 

 

【感想】

TTって初めてやってみましたがストイックで面白いですね。自分への挑戦ということで、追い込みやすいですし

やはりエアロを意識することは重要っぽいですね。ハンドルもうちょっと下げてもいい気がします

しかしこの土手は本当に走りやすい。気に入りました

今朝は気温も25度くらいだったようで、涼しかった

 

【おまけ】

https://instagram.com/p/58MfYjEKiK/

.日曜日のレースからあまりにも暑いので観客が水をライダーにかける場所が作られました。その名も"わくわくポイント"(^_^;) うちのチビ含め、子供たちは当然楽しみますが大人も楽しめます(笑)通り過ぎるライダーは、最初は楽しいですがやがてバケツでザッパーンとヒットすると世界はひょうきん懺悔室って知らないか(笑)いい大人がこんなことやって楽しいなんてね、ロックンロールですよ#crifford #MTB #bike #bicycle #scott #scale760