読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

清水町ゆうすいクリテ 2015

今年も清水町ゆうすいクリテリウム大会に参加しました

f:id:mick_kamihara:20151025102715j:plain

今の実力を出し切って入賞が狙いですが、さて

 

エントリーしたのはスポーツクラス

年齢別に40〜45歳のクラスです。40名ほどが参加しているようです

40歳以下は80人ほどにもなる大所帯だったので、年寄りには少し優しいかもw

 

前のクラスが終わってスタートラインに整列。確かに40人くらいいる感じ

ローリングからバックストレートでクラクション鳴ってスタート。一気にスピードが上がっていく

ホーム追い風、バックストレートは向かい風という印象かなあ

 

10番手くらいの位置を狙ったつもりが少し後ろめだったので3週目くらいにホーム側で一気に掛けて5番手くらいまで。みなさんおはようという感じで

結果だけど今日の1分までのピークパワーはここで出ていた(それが良いのかどうか分からないけど、本来ならゴールスプリントだろう)

でもずっと後ろにいて落車の餌食になるわけにも行かないし、コーナーごとにスピード落ちたのをリカバーするために掛け直していたので、良くないと思い前へ

やはり走りやすい

 

1周930メートルと言われていて、ホームとバックストレートは少し距離あるけどすぐに直角コーナーが来るコース。なのでコーナリングや位置取りのテクニックが非常に試されるコース

それに加えてコーナーで遅れてインターバルかかると非常に苦しくなります

逆に言うとコーナーで上手に休めてインターバルに備えられるんだけど、そう簡単に行かないし、上手くやろうとするのは他の人も同じ

 

心拍は170拍より少し上で若干苦しいけどやっていられない程ではない感じ

それよりもやはり怠けているとだんだん集団後方に落ちていく

とくにバックストレートでスピードが落ちて第3コーナーに突っ込むところでガンガン抜かれてしまう感じ

今年は去年よりも速度が高い感じがしたけど気のせいかなあ

 

残り5周くらいで3人位が集団の前方15mくらいで逃げている状況

まさか逃げ切られてしまうのではと思いながら残り2周でやっと追いつきラストラップ

スタートラインを超えたら速度がガツっと上がって45km/hくらいに

集団後方になりそうだったのでイン側のラインを取って立ち上がりで前方へ出るのに成功

バックストレートも立ち上がって48km/hくらいまで上がったところで、前方で落車発生。運良く避けて前に進むけどクラッシュの音がなかなか止まないし、視界の端にまだモノが転がってきている

よく見たら自転車に自転車が引っかかった状態で走っている人もいる

 

びっくりしていてもしょうがないので第3コーナーへそのままなだれ込み、アウト側から第4コーナーへ

立ち上がりからスタンディングでスプリント全開

結果はトップから2.45秒遅れの10位

実力を出し切ったと思うので、悔しいですがやりきった感はありますね

 

f:id:mick_kamihara:20151025123344j:plain

最後の2分は5倍近く出し切っているので、今の自分にはこれがベストでしょう

逆に言うと勝ちたいというか、自分の描いたシナリオを実現したいなら最終局面で出せるパワーを持たなければならないということで、その領域の練習をもっとしなければってことですよね。結果としてVo2Max以上の時間が4割ですから、そりゃ苦しいです。

何度も襲ってくる掛け直しによるパワーも高めなので、やはり5倍程度のパワーをそんなに長くなくてもいいから何度も繰り出しながらスプリントを残せる、というのが次の目標なのかなあ

やはりレースは最高の練習というか、課題がよくわかりますね

 

【機材】Cannondale CAAD10, Campagnolo Bora One, Continental GP4000S

f:id:mick_kamihara:20151025080144j:plain

CAAD12が出ましたが、機材としてはまだまだ戦えます。何も問題ないです

 

【感想】

去年のような危ない動きの人は減ったのでラストラップまで落車はなかった

今年もコースがきれいに清掃されていてうれしかった。ここは本当に運営が丁寧です。今まで自分が参加したレースの中ではベストです

参加証もタオルでバッチリ(笑)

今回は初めてレースに固定ローラーを持ち込んだ。試走もたっぷり出来たのでそんなに必要ってほどではなかったけど、気分は落ち着く