読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

スタジアムエンデューロ in ECOPA ロード4h 6位

今日は熊トレ仲間とスタジアムエンデューロ in ECOPAに参加

ecopa-stadium.enduro.wizspo.jp

ロード4時間の部を3人で走りました

3人なので一人80分、自分が一番弱いので最初に走らせてもらう、あとの人達はとても強いので挽回可能、くらいの作戦でスタート。今から思えばこれが一番いけなかった

 

2時間の部スタート後数分して4時間の部スタート

後ろの方に並んでしまったのでスタートから我慢して走って競技場を出て坂の途中あたりからローリングスタート。坂なので踏めばどんどん前に出れるようなので20人目くらいの位置まで上がって食らいつく作戦開始

 

エコパのコースは競技場の中を少し走ってから、周辺を走って戻ってくる5kmくらいの周回コース。ピットに入るには競技場の中でピットレーンを走って交代するのでタイムロスがけっこうありそう。なので交代の回数を減らすほうが基本的にはよさげ

ということで集団の中でがんばることに。ハンパもんさんや、SDLのジャージも少し前に見えるのでなんとかあの位置の近くにいたいなあと思ったりしながら走る

 

競技場の周辺コースは狭いところもいくつかって、そこは集団が長くなり、そのあとにインターバルかかって負担かかります。とくに競技場出てからのテニスコート周辺の下りからの上り、坂の上のテニスコートの直角カーブからの下り、競技場に戻る下り坂からの登り返しの狭いところが鬼門でしょうか

 

自分がとくに苦手だったのはダラダラと登る長い坂

ここでは最初は差をつけられる程度で済んだものの、その後の下りで追いつくことが出来ました。問題は4周目からこの上りで追いつけなくなってきたこと

ちょうどざくさんが前にいたのでなんとか食らいつこうとしましたが先行されてしまい先頭集団から脱落

 

思えば自分の実力はこの程度なんだろうけど、ここで食らいつけないのが今日の敗因だったのではないかなあと。エンデューロはこのあとどれだけ強い人がいても集団から脱落してしまうと挽回が本当にキツイので、先頭ライダーがこんなことをしてしまうと話になりません

 

なので、自分以外を先頭にするか、千切れたら即交代という体制にしておくとか、いろいろアイディアはあったのかなあと

千切れてからはしばらく一人。気が付くと後ろに隊列が出来ててしばらく黙ってると前に出てくれたので4名位でローテーションしながら我慢の走行

 

同じ熊トレジャージのD-sukeさんが出てきた時はうれしかったなあ

やっぱりチームっていいですよねえ。しばらく前を引いてくれてたので聞いたらカーズさんと交代したばかりとか。この集団でなんとか80分走り通して5位で交代とあいなりました。自分としては出しきりましたが、チームにはあまりよい結果をもたらすことが出来なくて残念でした

 

その後第2ライダーは快走し4位に上がったところで痛恨の交代ミス。ちょっと早いタイミングでピットに戻ってきてしまいました。これはコミュニケーションのミスでしたね

こういうところも即席チームの問題でした。ちゃんと事前に話して置かなければでした

 

第3ライダーに交代する頃には雲も多くなって少々寒い時間帯に

その中でも気合の走りでした。とくに集団がいるわけでもないのに孤独な走りになってしまってもうしわけなかったけど、低く構えたフォームがさすがの実業団選手でかっこいいです。いつ見ても流れるように走っていくイメージです

頑張って追い上げてかなりタイムも縮めましたが結果はそのまま6位でフィニッシュでした

 

【機材】De Rosa Idol, Campagnolo Bora One, Continental GP4000SII

 

【感想】

エコパのコースは思った以上にテクニカル。とくに狭くなるところからのインターバル注意

自分は高強度インターバルはあまり何回も繰り出せない。練習するかそんなもんだと分かって出場したほうがよさげ。それかそういう練習しろっちゅーことや(某Nやん氏風)

 

【その他】

夜は熊トレの忘年会でした

今日は駅伝チームもあったし、エコパでレースに出たチームもあって賑やかでとても盛り上がりました。思えば去年は入院してて欠席でしたが、今年は一年そこそこ走りこめてみんなと楽しく過ごせて幸せだったなあと思います。本当にありがたいです

ありがとうございます