読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

MTBゴールドカップ 2016

今日は豊川の河原で行われたMTBゴールドカップに参戦しました

結果から言うとクロスカントリーショート/スポーツ部門総合7位(クラスBでは2位)でした

一緒に出たミニミックは二人でのレースで勝利しました

https://www.instagram.com/p/BCnEmkIEKsZ/

 

けんちゃん写真ありがとう

 

.今日のMTBレースより

難しいコースでしたがとても楽しくもがきました

やっぱダートめっちゃ楽しいです

さらに結果2位なので上出来です

ミニミックは優勝ですが(^_^;)

#mtbgoldcup #mtb #Scott #scale760 #bicycle

 

春らしい天気で雨も心配されましたが、午前中我々のレースの時間は持ってくれて気持ちいい気候でした

 

到着後朝のスクールに参加。Scottの選手からのコース案内を親子で受けました

とても丁寧で優しく教えてくれます。やはり視線とライン取りが重要なんですね。勉強になりました

 

まずは父ちゃんが参加するXCスポーツの部。30人くらい参加者がいるイメージでしたが、実際ゴールしたのは23人。この中もAとBで分かれてて自分は確かBでの参加でしたが人数の関係で同時スタートになったようです

 

このMTBゴールドカップはもう29回目と伝統のあるレース。今回の河原も何回かやっているようです。スタートの砂利からホームストレート、そこから狭くなって坂を上がるシングルトラック、登り切ったところで堤防のダブルトラックはほぼフラットで長め。堤防を右に降りるとそこは野原を切り開いたジグザグやテーブルトップの世界。右に左に走りながら時々縦の動きもあって楽しいです。そんなのが数百メートル続いてホームストレートの砂利に戻るというコースです

全体的に休める(というか油断する)のは堤防の上の締まったダブルトラックであとは踏みっぱなしのハードなコースです

 

運良く2列目スタート。先頭の若者達がスタートからものすごい速さ。目の前にいたMさんを追いかけてみますが周囲に囲まれて見えなくなります。シングルトラックの上りに入ったところで落車やってて3名ほどが転んでました。上手くブッシュに進入することで転んでる人達を避けて進み堤防の上へ

 

ここで後輪からカツカツと音が出てGARMINがスタートと停止を繰り返していることに気が付きます。磁石がスピードセンサーに当たっているのは確実で、スピードセンサーの固定が甘かったなと気が付きますが無視して進みます

 

後半に入るとさっき転んでいた人達が追い上げてきて立て続けに抜かれます

1周目は8位で通過。このあたりでもうバラけて来ていて、すぐ目の前に一人見えるんだけど後ろは少しあとでグループ構成という感じではなくなります

 

2週目の後半の野原の真ん中で前走の方がペースを落としたので抜いて7位へアップ

コースが交差するあたりで2名ほど前にいるのが分かりそのうちの前がMさんだと分かったので追い上げられるか頑張ってみましたが結果から言うと最後まで差は縮まりませんでした(普通に考えれば当たり前w)

f:id:mick_kamihara:20160306235711j:plain

3110さん写真ありがとうございます

 

3周目が終わる頃にはやっと半分か、あと半分もあるのかという思いでいっぱいになってきます。心拍は170前後でへばりついているので、パワーで言うとFTP上で踏みまくっている雰囲気。とにかくカーブで少々休んでダッシュの繰り返しなので踏んでいるときは300Wくらいの世界でしょう。HRが落ちるのは土手の上だけです

 

後半になってくると野原XCセクションのデコボコがおしりに響き始めます

ペダルに乗っておしりを上げてるんだけど、サドルからの突き上げも厳しくガンガン叩かれてます。おしりもだんだん傷んできますわなあ

どうやらこのジグザグセクションの前半でペースが落ちているようで、後続が近づいてきます。カーブが少ないところで踏んで突き放しますがジグザグでまた追いつかれる・・・カーブの走り方がまだまだっちゅーことですな

 

後半もなんとかペースを維持して、結果から言うとベストラップは4分10秒、ワーストでも4分15秒と安定して走れました。7位を維持したままフィニッシュで、エントリーしたBクラスでは2位でした

 

ラップチャート

f:id:mick_kamihara:20160306235629p:plain

 

【良かった】

最後まで出しきれた

やっぱりダートは楽しい

トップ選手の走りを見れた。ものすごい

 

【反省点】

カーブの走り方。だんだん慣れてくるが普段の練習というか、足りない。

トラクションの使い方が下手

 

自分のレースのあとはエキスパートクラスを観戦

3110さんも出場です

スタートからレベル違いの速さ。そりゃ日本のトップクラスの方々ですからねえ

ハッチさん、Bucyoさんも激走でした

 

その後はキッズクラスのレース

インフルエンザから立ち直ったミニミックは7-8歳の部に出場

2名のレースでBMCの選手に先導してもらってスタート

ぴったりと後ろを付けて進みます

16インチBMX変速機無しなのでずっと踏んでいないとギャップで進まなくなるので基本立ったまま、上手にすすめるようになったなあと関心しますが、本当にそろそろMTBかってやらないと・・・と思いながら200mほどのコースを1周してゴール。楽しく走れたようでした

f:id:mick_kamihara:20160306113003j:plain

 

【その他】

今日もBucyoコーヒーのトマトクリームパスタだけでなくマンゴードリンク、マフィン(嫁さんへのおみやげ)、コーヒーを堪能しました。明らかに走った分以上に補給してますw すっかり楽しみになってしまっています・・・