読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

白浜タイムトライアル

実業団レース、デビュー戦は2016年4月16日に行われた南紀白浜でのタイムトライアルでした。結果から言うとほろ苦いものでしたが、得るものもたくさんでした

https://www.instagram.com/p/BEQTI08kKjZ/

 

Photo by Nobuyanさん

.今日はタイムトライアルで実業団レースデビューでした

風も強く難しい条件でしたが出し切りました。

なかなか手強いですね。まだまだです(^_^;)

#cannondale #caad10 #yamaha #bike #bicycle

 

早朝というか深夜に集合して出発

和歌山県白浜町ですからすごく遠いです。運転していただいた方には感謝です

 

到着してみると天気予報通りの晴れで強風

TTのコースは南北に伸びる古い空港の滑走路を往復で、南に向かうときに向かい風、逆は追い風です

準備して試走に出ると予想通りの強風でまっすぐ向かい風で横風はそんなに多くない状況。向かい風区間は30km/h前後、追い風は踏めば50km/h以上出る状況

何周かして主にコーナーへのアプローチをチェック、あとは砂の浮いているところとか

 

E3クラスタは最初の出走。自分は初心者だからか?3番手で出走です

並んで30秒毎に出発。スタートゲートでは向かい風をしっかり感じる状況

自分の番になって後ろを支えてもらってカウントダウンスタート

おっとNobuyanさんが写真撮っている。かっこつけなきゃ(笑)

ということでスタート

 

今日のテーマは序盤で出しきらない、4キロなので最後まで4〜5倍は出しきるくらい。

正直こんな凄い向かい風の中で全力出したことないのでどうなるかもわからなかった

踏み出して出だしからパワー掛けて35km/h程度で最初のコーナーまで

あとからデータ見るとやはり出しすぎててここまで500W超え

 

180度ターンして追い風セクション

立ち上がってまた400W以上で踏み直して裏ストレート約1kmの後半でトップスピードの57km/hまで。トップギヤで100rpm超えみたいな世界で、徐々にパワーは垂れてきててFTPくらいまで来たところで180度ターン。ここで本日の最高HRで180bpm超え。ハードブレーキは緊張するのか?

 

立ち上がって向かい風の1㎞ストレート

ギヤを5段ほど落としてたけどそれでもすごくキツイ風なので高ケイデンス作戦

それでも最初30km/hに乗せるのがやっと、だんだん垂れてきて風が強くなると20km/h台へ。スタート地点をすぎる頃には27km/hとかなんとかでヘロヘロ

がまんしてTTバーを握ってエアロポジションのまま踏み続ける

もう喉は乾いてきてて口の中カラカラ

なんとか90rpm前後を維持して次の180度ターンへ

 

2回めの追い風セクションはだいぶパワー切れでなんとか4倍出しきってるけど速度も1回目ほど乗らずトップスピードは53km/h程度。ケイデンスも1回目より低いし、ここはちょっと気合が抜けてたと思う

最後の180度ターンをクリアして最後のストレート

 

立ち上がりから力を振り絞ってまた5倍ちょっとのパワーで

ギヤチェンジミスったのか覚えていないけどケイデンスも80台で低いけど必至で踏んでフィニッシュまで。本当にヘロヘロで6分34秒出しきりました

結果はE3完走36人中24位と下位に沈みました

 

【良かった】

1分30秒から6分半ほどCPを更新。自己ベストのパワーは出しきった

ということで積み重ねてきたTrainerRoadなどのパワーアップ計画は間違いではなかった

強風やタイムトライアルの経験値1を獲得

 

【反省点】

パワーマネジメント計画がよくない。スタートから44秒ほどGoldenCheetahはスプリントとして扱っている(汗)

後半の追い風区間、気を抜いたところがある。楽に速度出せるのに抜いてはイカン

コーナーの攻め方。もうちょっと速度を殺さないで回れたはず

ポジションは悪くはないけどもっと工夫出来ると思う

 

【感想】

実業団のデビュー戦はタイムトライアルでした。タイムトライアルはヒルクライムと同様実力がそのままタイムに反映されると言われていますので、身の程がよく分かったというかです

冬場の暗い時間からのトレーニングの結果もそれなりに出たと思いますが、まだまだ出来ると思うので工夫したいですね