読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

ローラー練 2016/12/15

いつもはTrainerRoadというプログラムを使ってローラー練習のメニューを管理というかやってます。パワーメーターはパイオニアのもので、同社のサイクルコンピューターが受けたANT+信号をまた送信出来る機能を使ってMacで受信して、Mac上で動くTrainerRoadのプログラムで記録するという少々凝ったやりかたですが、これはこれでいいです

cyclo-sphere.com

 

Power Based Indoor Cycling Training Software - TrainerRoad

 

某ITさんところでこのパイオニアサイクルコンピューターにトレーニングメニューがあって便利だよという記事があったのでやってみました。スマホで選んでサイクルコンピューターでダウンロードするのが少々手間ですが、動き出せばとてもいいです

 

rbs.ta36.com

 

メニューがたくさんあって戸惑いますが、シクロクロスっぽいインターバルの連続を選択してみます。30秒オン、30秒オフを繰り返すもので、パワーはいつもTrainerRoadでやっている練習で出しているものに近くしてやりきれるギリギリを狙ってみました

 

30秒/300W

30秒/休み(100Wくらいで軽く回す)

これを1セットとして20回で合計20分間

 

そんなにキツくはなく完了したので最後にもう1本30秒全開もやって終了。これは昨日のことでした。GoldenCheetahでW'Balがどこまでいたかを見ても、20本目でかろうじてマイナスになる程度。次回はもうちょっと追い込むべきなので、オン時を上げるか、レストを上げるか、回数を増やすかです

 

で、今日。もうちょっと追い込んでみるということで、レストを200Wに設定してやってみます。

 

30秒/300W

30秒/200W(ちゃんと回す)

これを1セットとして20回で合計20分間

 

結果はやはり苦しくなって15本目でW'balはネガティブになってました

それでもまだ火曜日にやったFTPインターバル(FTP10分間、レスト2分)を繰り返すほうがよっぽど自分には苦しくて辛いです。少しでも休みがあると復活してまた出せるというのは自分の体の特徴なのか、おっさんだからなのか分かりませんがw

 

明らかなのは少々低めでもずっと一定で出すほうが自分は苦手なんでしょう

なのでヒルクライムは苦手、ということにしておきます(笑)

イオニアクラウド型データ管理サービスによると、この練習で20分のMMPとほぼ同じ(インテンシティファクター99%)なので、練習の内容としてはいい感じで追い込めたことにはなりますね

 

シクロクロスのレースでいうと、インターバルはもっと激しいしオンももっと踏むだろうからこれがいい練習になるかと言えば謎ですが、もうちょっと目標パワーや回数を増やしてレースと同じ30〜40分できるようになったほうがスタミナ的には良さそうですね

 

さて、今週末はまたまた楽しみの東海シクロクロス第4戦です

gcf-fukyu.p2.weblife.me

川原でハードパック、石が多いコースのようですね

IRC SERAC X-GUARDで走るかノーマルのSERAC CXで走るか悩ましいところです

 

【おまけ】

https://www.instagram.com/p/BNpkJDigqQe/

日曜日の東海シクロクロス、スラロームセクションを楽しく走れましたの図

Photo by Nori D ありがとさんです

#シクロクロス #toyoframe #bicycle #trxracing #cyclocross #変な靴下