読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mick-Bike

Mick Kamiharaの自転車関連日記

大磯クリテリウム 2015/11/22

今日は所用で神奈川県に来ているので大磯クリテリウムに参加

walkride-cycling.info

自分はスポーツの部で約1kmのコースを12周です

 

コースは大磯ロングビーチの広い駐車場に作られてて、東西にずっと行ってくる感じの往復コース、とくに西側の180度ターンがきつい感じです

今日の作戦はインターバルへばりついて最終コーナー先頭を目指したいところです

 

レースはローリングスタートで1.5周ほどオートバイが先導

スタートしたと思ったら西側ターンでイエローフラッグ。また先導が入ります

再スタートして先頭付近で展開

西コーナーはやはり前で走ると自由度が高い

バックストレートは東に向かう直線だけど向かい風と後半ちょっとした上りで削られる感じ。ここは風よけを上手く使いたいなんて思ってたら両側からガンガン抜かれるので中盤で温存してみる

 

誰かの後ろに入ると楽だけどやはり西コーナーでのブレーキングでおもいっきり速度落ちる。とくにイン側にいると止まるんじゃないかってくらい。落車に気をつけて声かけながら丁寧にクリアすると先頭は駆けているので、おもいっきりインターバル。データ見ると毎週毎に400W以上も出てた

 

バックストレート前半はそんな感じでパワー掛けて、後半は誰かの後ろで休む。ホームに戻って同じようにちょっと追い風の中踏んで西のコーナーで追いつく、を繰り返しているとあっという間に最終ラップ

ここまで集団は落車もなく割とまとまった感じできたので皆さん温存してたのでしょうか。一気にペースアップして西コーナーでは渋滞気味。立ち上がりからもきついインターバルで速度アップして、バックストレートの後半からスパートのモード(他のレース見てて、だいたい勝つ人はこの辺りからスパートしている雰囲気だった)

 

いざっ!という時に自分にはもうこれ以上のニトロ残っておらず、前も横に広がったライダーがいたのでなんともできず。最終コーナー立ち上がってスタンディングでかけて13位フィニッシュ。万場や清水町のレースの経験をまたもやいかせなかったのがすごく悔しい

 

【良かった点】

ここまでキツイインターバルについて行けた。やればできる

出力もここ最近ではベスト。とくに最後の1ラップ(ベストラップ)は5倍で、バックストレート立ち上がりからフィニッシュまでは400W出てたのでトレーニングの成果はそっち方面ではあったんだろう。全然活かせなかったけど

大磯クリテリウムのコースを理解した。また来るぞ

 

【悪かった点】

たかだか10kmのレースで温存作戦はないだろ

後ろに下がるなんで万死に値すると思ったほうがいい

最後のスプリント、ケイデンスが110位上回って頭打ちしてしまった

 

【その他】

大磯クリテリウム、雰囲気もよく良い大会です。関東のライダーはマナーが良いのか、声掛けも多かった気がします。斜行は多少あったけどあんなもんかな

スプリント時に心拍久しぶりに180bpmをヒット。これは良いのか悪いのか??? 普段やってないからわからない

 

【機材】De Rosa Idol, Campagnolo Shamal Ultra, Panaracer Race A Evo2

 

【おまけ】